スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■第15回六甲縦走キャノンボールランはマジでしんどかった・・2

5時半に往路をゴールして、水分補給したり、トイレ行ったり休んだりしてました。
スピードのスタート8時を待たずに、6時21分に復路をスタートしました。

定点観測。好きな風景なんですよ。
DSCN1279.jpg

須磨の海岸は朝日に輝いてます。
DSCN1280.jpg

こちらは横尾山頂からの須磨海岸。
綺麗や~
DSCN1282.jpg

復路では馬の背を過ぎてダラダラと、思ってるより長い道のりも
復路では楽勝で、あっと言う間に馬の背に到着。
DSCN1283.jpg
ちょっと馬の背の怖さを撮影してみましたが伝わるかな?
DSCN1284.jpg
うん、夜より昼の方が怖い!
DSCN1285.jpg

ここは、鵯越駅手前の私設エイド。
DSCN1287.jpg
有料メニューもあります。新しいです。
ありがとうございました。
DSCN1288.jpg

坂道を必死で歩きます。

昨晩もお世話になったエイド。
DSCN1289.jpg
ありがとうございます。
ビールを少しだけ(笑)セルフサービスです。
DSCN1290.jpg
フルーツポンチ美味しかったです!
DSCN1291.jpg

ここから始まる、菊水山、鍋蓋山、摩耶山が復路のメインデッシュです。

菊水はポールを使って必死で階段を登りました。
終わらない階段は無い(笑)

一息つこうと思ってたらエイドが登場!
まさか昼の菊水山にエイドがあるとは思いませんでした。
感謝!!
DSCN1292.jpg

そしてエロ本エイド。
DSCN1293.jpg
どこだったかな?忘れた(笑)
加藤さんありがとうございます。
DSCN1294.jpg
もう、だいぶボロボロですが、笑顔でエロ本。

鍋蓋山を降りると大龍寺のカラビナエイドが登場。
昨晩に続き二度目。
本当にありがとうございます。
DSCN1295.jpg

摩耶山の登りはホンマにしんどかった。
スピードの人たちにバンバン追いぬかれました。
登るスピードは上がらないのに、すぐに息があがります。

一年前のきやのんより、力が落ちてるのをヒシヒシと感じます。
一歩一歩、前進有るのみ。

立ち止まる頻度が高くなってます。
自分との戦い。

ラストらしき階段が見えた時は感動しました。
掬星台到着。
もう、しんどくて、掬星台のエイドの写真撮り忘れた。

ここから暫くはロード区間。

チキチキ播播さんのエイドで休憩。
DSCN1296.jpg

記念撮影!
DSCN1297.jpg

のぼり階段をだーと(うそ)登って、ロード区間に出ました。

六甲山ホテルには昨晩と同様エイドが有りました。
ありがとうございます。
DSCN1298.jpg

このエイドはどこだったかな?
確か、ガーデンテラスの前。
DSCN1299.jpg
本当にありがとうございます。

その後のロード区間は偶然お友達になったスピードの人と話しながら走ります。
結構長めのロード区間もあっという間に通過できて嬉しかった。

そして、東縦走路。
なんかしらんけど、スピード数人を引き連れて、僕が先導する区間が何度か有ったけど、もうね、無理。
先頭を譲って、走ります。あっという間に引き離されます(笑)

東縦走路に、エロ本エイド!
加藤さんと四回目です!


耐えて、耐えて、右膝痛も耐えて、ゴール!


六甲山縦走は普通にしんどい。
往復するとしんどさ二倍じゃなくて、三倍くらいはあると思う。
今回、しんどくて立ってられなかった(笑)

でも、パワーって、なんか魅力ある!



全てのキャノンボール関係者に感謝します。
本当にしんどくて、つらくて、最高に楽しいお祭り。

終わり

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

DigitalClock
プロフィール

MJ

Author:MJ
<自分>
09/1~走りはじめた51歳♂
兵庫県猪名川町で活動中
ロードバイク初心者です!

<家族>
嫁(まぐ♪又はもとちゃん)
息子(いーる、社会人1年生!)
ドク(雄犬)→04年6月7日生
まいん(雌犬)→05年12月1日生

<趣味>
ダイエット・読書・ジョギング

<次の大会>
5月3日ユリカモメウルトラ70Km
7月2日姫ボタル瀞川平トレラン
    山賊ドえりゃあコース33km
9月24日村岡ダブルフル120Km

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。