■ウルトラマラソン準備について<追記あり

ウルトラは一回しか走っていないので、まだ初心者マークがついています。
それに加えいろんな人のブログ読んだり、自分も走ってみて、今の私自身の思っていること書きます。
初心者のたわごとなので参考として聞き流してください。
他の方の意見を参考にしておりますので、どこかで聞いたことのある話が多いです(笑)
四万十の装備はこちらです⇒四万十装備リスト

<トレーニング>
5時間走は経験しておくべきと言う意見があってそれを実践するようにしています。
それ以上走ると故障の危険性がある。私の場合はそれが当てはまります。
前回5時間走したら、結構足にダメージが残りました。
特にハムストリングスはやばかった!

またロング走は2週間前で終了し疲れを取るようにします。
前回の四万十の時は3週前までに超ロング走を終えて、2週間前に20キロ走。
後は10キロほどをぼちぼち走ってました。
そして完全に疲労を抜く為に、レース前の3日間は全く走っていませんでした。
今回も今週末に20キロ走をして、それ以降は長くて15キロまでにして
本番に疲れを残さないようにしたいと思います。

<ペース>
一番大事ではないでしょうか?
自分自身がどんなタイプのランナーかを知ることが大切と思います。
私の場合はスピードは無いけど、後半落ち込まないスタミナタイプのようです。

初ウルトラでは、自分がどれくらいで走れるのか、全く予想が出来なかったので
前半はキロ6分半で走って、エイド休憩を入れてアベレージキロ7分。
後半は8分、そして9分へ落ちるという計画をしてましたが
実際にはガーミンを持たなかったので、きつくない速度で走ることになりました。
後半になると同じレベルのランナーが周りに集まってくると思います。
周りのランナーに引っ張られるのはよいですが、自分を見失わないようにしたいものです。
また完「走」にこだわらないようにしています。走って歩いて100キロを移動する。
走れる坂道かどうかを見極め、足に疲れが残りそうな坂道は今回も積極的に歩きます!

<エネルギー補給>
よくフルの距離を越えると、胃が食べ物を受け付けなくなるという話を聞きます。
制限時間14時間を食べないとなると完走が厳しくなる。
そこでウルトラランナーでよく聞くのがガスター10(笑)
四万十の時もガスター10を準備していましたが、レース後に飲み忘れに気がつきました(爆)
どうやら私は強い胃を持っているみたいです。
ということで四万十名物80キロエイドでも飲み食いできました!
今回もエイド補給に加えて、10キロ(1時間)毎にショッツをひとつ取る予定です。

<サプリメント摂取>
今回も10キロ毎にウィグライPro、20キロ毎にメダリストを摂取する予定です。
効果は・・・??多分あると信じています。お守りのようなものです。
エンライテンも持ちたいけど、売り切れで購入できず(涙)

<水分補給>
前回の四万十で後半軽い頭痛を感じたのは、軽い脱水症状と分析しています。
十分取っているようで、不足していたのだと思います。
トイレにも行っていたので、水分不足の認識はありませんでした。
水分摂取は難しい、というのが私の今の考えです。

<シューズ>
普段のLSDで使っているものでOKではないでしょうか?
ウルトラ用で準備することも無いと思います。
改めて重いシューズを使うと、普段と違うところが疲れます。
私はMR966とかゲルサロマとか履きましたが、どちらも重過ぎてスネが疲れます。
結局、四万十はゲルフェザーを選択しましたがこれが正解でトラブル無しでした。
今回の富士五湖もゲルフェザーで臨みます。
あと、練習で一度に30キロほど走ってみて、ストレスの無いシューズがよいです。
10キロや20キロ走で問題なくても、30キロ以上走ると問題が出ることが考えられます。

<ウェア>
人それぞれですね!
脇や股にストレスを感じないものがよいです。
富士五湖は出発時点寒いみたいですが、半袖+ハーフタイツ+カーフガード+アームカバーが本命です。
あと出発地点はビニール袋ポンチョかな。

<トイレ>
前半は混雑しています(笑)四万十では40キロまで我慢しました。
完走目的なのにトイレ渋滞のタイムロスは許せないという矛盾した自分が居ます(爆)
後半に入ると混雑してないので自由にいけるかな?
今回もフル位までは行かない様にしたいです

<痛みなど>
前回の四万十では、20キロ地点の山越えで左足の腿前面にいきなりピクピクと疲れを感じて
一気に不安が増しました。それがペースメイクで良かったのかどうかはわかりません。
また後半では腕(肩?)が動かなくなって苦労しました。途中片手だけを振って走っていました。
痛み止めを飲んだからか、どうかわかりませんが最後は少し楽になりました。
痛み止めを持ったほうが良いと思います!

ウルトラでは何かしら痛くなったり、疲れたりで身体に異変が発生するのではないでしょうか?
痛みが無くても70キロを超えてからは、身体も結構きつい。ただ惰性で走ってるだけです。
いつもどよーんとした重い感じです。ただひたすら気持ちと戦いながら足を運びました。
ちなみに後半なると、物につかまらないと屈伸できませんので(笑)

<メンタル面>
70キロ以降はマジつらい。四万十も記憶が定かではない・・(笑)
80キロ以降は超つらい。
90キロ超えてからは激つらい。カウントダウンが長くて長くてたまりません。
90キロ以降は心が折れそうになりました。
でも残り1キロを切ると超うれしいです(笑)
ゴールすると超×∞うれしいです!
_______________________

<追記11.4.13>

もっとも大切なこと書くの忘れてました。
「這ってでもゴールするんだという強い意志」
を持ち続けること。

辛くても、痛くても、何があっても前進有るのみっす!


<日焼け対策>
四万十の方にも書いていますが日焼け対策が要るかもです。
四万十の時は完全に舐めておりました。
出発するとき暗いから忘れないようにしたいです。
_______________________



参考にはならないかもしれませんが、書いておきたくて書きました!

あードキがムネムネする・・・。
四万十の時よりも緊張しております。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
コメントもお待ちしております♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

初参加の私には十分参考になりました。

とりあえず、エネルギー補給と水分補給をどうするのか考えないといけないようです。

楽しみですね。

No title

すべて参考にさせてもらいます(笑)

去年の感想はとにかく走り出すまでは寒かったです (((( ;゚Д゚)))1~2℃くらいしかないんですもの。

あとはやっぱりトイレですよね。MJさんがおっしゃるように40kmくらいまではトイレに行きたくないです。たしか30km以降で河口湖までの道路はお店がいっぱいあるのでトイレには困らなかったハズです。
私はたぶん100km地点で後悔するんだろうなぁ(笑)

No title

MJさんすごいですね!!
これはめちゃくちゃ参考になります!
今更初ウルトラが不安になってビビってます(笑

でも、きっと当日は流れに任せます
胃は強いし、あとはウィグライでなんとかなるかと
エンライテン必要でしたら調達してきますので連絡ください♪

痛みは怖いのでバファリンとか持って行きますかね?
とりあえず、走りこみが足りないので1週間前ぐらいまでは
ガツガツ走っときます!

No title

私はこれを読んだだけで
ザワがむねむねします・・・(笑)


No title

やっぱりトイレのタイミングが重要ですよ!
と、去年の野辺山はトイレロスで制限ギリギリになった私からの
唯一のアドバイスです(笑)

それから例のブツ、オーダーしておきましたからね!
お楽しみに♪

私のばやい

こんにちは。

記事を読ませてもらって、ウルトラの時期が来たことを痛感させられます。
メンタル面にあと一つ「這いつくばってでもゴールしてやる!」という時間内完走への絶対的なこだわりが入れば完璧ですね。

大丈夫ですよ。
二回目の時は結構走れると思います。
苦しみを楽しみに変えて走ってきて下さい。

ちなみに私はこの記事を読んで、胸が「キュン」となりました。

No title

結局、99kmまでツラいのね・・・

No title

★Masahikoさん>>
何事も準備しておくに越したことは無いので記事にしました。
ばっちり準備して頑張りましょう~!
ほんとに楽しみですね~!!!

★リンガンガーさん>>
有難うございます!やはり寒いんですね~!
経験者しか分からない情報がありがたいです!
出発時の寒さ対策は考えて準備しておきます!
30以降にトイレが沢山あるなら心強いですね。
早めに行こうかな~(笑)


★ぞりおさん>>
参考にしていただいて光栄です!!
止痛剤は持って走る予定にしていますよ。
ぞりおさんの走力ならしっかりよいタイムで走りきれると思います!
先にゴールで待っててね(笑)

おっと、エンライテン手に入るのですか??
お願いしちゃおうかな~!!

★まぐ♪>>
でしょ?むねむねしちゃうんです~(笑)

★えせイタリアーノ さん>>
トイレ問題はウルトラでも同じなんですよね(笑)
前日当日の水分摂取に注意します!
例のものよろしくお願い致します!

★くらさん>>
そうですねぇ~♪
それはしっかり胸に刻んでいたので忘れておりました!
記事の最後に追加しておきたいと思います!

★さぶろうさん>>
いえいえ、厳密に言うと99.5キロくらいまでは辛いです(笑)
でもゴールしたら感動で涙がでますよ!
一緒に泣きましょう~(笑)
頑張りましょう~!

zawaがmunemune

あ~ざわがムネムネしてきた~(笑)
私の一番のペース配分なのですよ~(汗)どうするか???前半5分ぐらいのペースで50kまでいって後半耐えるのか?前半から55分でイーブンか?前半6分で後半いくのか???多分60km以降に5分台で走るのは難しいと思うので、ある程度いっとかないとだめなのかなあ~?
あと補給に練り梅!最高!脚がつってきたらコレ!!ガツーンと強烈な刺激(しょっぱい)で目が覚めますよ!
ダイトレでは鈍足さん!1本完吸いしたそうです(笑)
私は3本注入の予定です!!!
MJさん、アドバイスありがとうございました。

No title

さすが師匠!!!!

自分がウルトラ挑戦する時のために
トラックバックさせていただいてよろしいですか?

はい、ありがとうございます。e-454

反面、とりあえずは70km迄のウルトラ挑戦で
慣らそうかなと思った弱気な僕がいてます(笑

安心しました♡

昨日のお花見マラニックで、
72㌔への初チャレンジに不安を感じたんですが、
これ読んで、なんか安心しました。

ガスター10を持って、
後はエイドを楽しみながら、
気持ちで走りきりま~す♪

No title

★takacchさん>>
いずれにしろサブ10は間違いないと思うので
チームの為にも頑張って下さい(笑)
有難うございます。練り梅ですね。
今回は持って走ろうと思います!!!

★みゃあらくもん>>
トラックバックでもなんでもしてください。OK!
100キロに拘らなくて良いと思います。
挑戦するココロが大切なのです!

★ゆるりんさん>>
しっかり準備すれば大丈夫!
ゆっくりペースで走れば完走は間違いないと思います。
当日に向け体調を整えておきたいですね。
DigitalClock
プロフィール

MJ

Author:MJ
<自分>
09/1~走りはじめた51歳♂
兵庫県猪名川町で活動中
ロードバイク初心者です!

<家族>
嫁(まぐ♪又はもとちゃん)
息子(いーる、社会人1年生!)
ドク(雄犬)→04年6月7日生
まいん(雌犬)→05年12月1日生

<趣味>
ダイエット・読書・ジョギング

<次の大会>
5月3日ユリカモメウルトラ70Km
7月2日姫ボタル瀞川平トレラン
    山賊ドえりゃあコース33km
9月24日村岡ダブルフル120Km

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク